業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

カシモWiMAX

2017年10月5日から、カシモWiMAXというのがサービス提供をスタートしています。

業界最安値級の料金となっています。

このサービスです⇒カシモWiMAX

ギガ放題プランで、
★初月:無料
★1~2ヶ月目:1,380円(税抜)
★3ヶ月~24ヶ月目:3,380円(税抜)
★25ヶ月目以降:4,079円(税抜)
といった、なかなかインパクトのある料金となっています。

解約金は
0か月目~12か月目:19,000円
13か月目~24か月目:14,000円
25か月目:0円
26か月目以降:9,500円(24ヶ月ごとの契約更新月は0円)
となっています。

キャッシュバックなしで月額料金をおさえるプランで考えてみると、24ヶ月でかかる料金は一番安いような気がします。
(はっきり確認したわけではありませんけれど)

ただし、注意点もあります。

それは、端末が新古品であることです。

公式ページに次のように書かれています。

※ 端末は新古品端末(完全未使用品)になります。
ショップ展示品やユーザー利用の中古端末は一切利用しておりません。

また、サービス開始してからまだ年月が経っておらず、サポート体制等の信頼性がまだよくわからないのも留意すべき点かと。

このあたりのことが「大丈夫でしょ」といった方は使ってみるといいのではないでしょうか。

タグ

2017年12月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ワイマックス2

「WiMAX2+」&「au 4G LTE」下り最大708Mbps

WiMAXの通信、2017年9月1日から下り最大708Mbpsが一部エリア(東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県の一部エリア)にてスタートしています。

WiMAX2+の下り最大速度が558Mbps(理論値)で、WiMAX2+とau 4G LTEのキャリアアグリゲーションにより下り最大708Mbps(理論値)となります。

対応端末は、モバイルルーターだと今のところ「Speed Wi-Fi NEXT W04」のみとなります。

WiMAX2+とau 4G LTEを両方使うモードは「ハイスピードプラスエリアモード」ですね。

速くなるのは嬉しいとして、調子に乗って使っていると月間7GBに達して速度規制されてしまいかねないので注意が必要かもしれません。

ハイスピードプラスエリアモードで月7GB超となってスピード制限がかかると、月末まで送受信最大128kbpsの速度となってしまいます。

で、その後に「ハイスピードモード」に戻しても、速度制限はされたままという・・・

それは恐ろしい・・・という方は、「ハイスピードモード」で使うのがいいと思います。

それでも下り最大速度が558Mbpsで充分速いですから。

タグ

2017年9月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ワイマックス 速度

UQ WiMAX LTEオプション料金が無料となるプラン

2017年6月から、UQ WiMAXでLTEオプション料金が無料となるプランの提供が行われています。

●UQ Flatツープラスギガ放題(3年):月額料金4,380円+税(契約から最大3ヶ月は3,696円+税)
●UQ Flatツープラス(3年):月額料金3,696円+税

通常1,005円(税抜)のLTEオプション料が無料となります。

契約期間は3年で、契約満了月の末日またはその翌月以外の解約には以下の契約解除料が発生します。

1~13ヶ月目→19,000円
14~25ヶ月目→14,000円
26~37ヶ月目→9,500円
39ヶ月~→9,500円

既存ユーザー(2年契約プランユーザー)も、プラン変更で契約乗換えができます。

その場合、利用中のWiMAX2+サービス(2年契約プラン)の契約解除料はかかりません!

新たな契約期間は、「3年契約プラン」が適用された月から36ヶ月間となります。

3年の契約期間は少し長い印象も受けます。

ですが、毎月のようにauの4G LTEを使うという人は検討してみるのもありなのではないでしょうか。

タグ

2017年6月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:uqワイマックス

このページの先頭へ